ナイキ ジョイライド CC3 セッターを評価 レビュー! 機能面、サイズ感、素材をまとめて紹介!普段履き仕様のジョイライドについて解説 説明します!

NIKE 公式オンラインストア

 

じめに…

ランニングシューズとして展開されているナイキ ジョイライド ラン フライニットとは一味違った、日常生活に寄り添った一足となっているナイキ ジョイライド CC3 セッター

 

デザイン性と快適性を両立させたアッパーリアクトテクノロジーとビーズを用いたミッドソールクリアなトランスルーセント素材の柔らかいアウトソールなど1日を快適に過ごせるような工夫が施されています。

 

ナイキ ジョイライド ラン フライニットとの違いが分かりにくく、間違えてランニングに使用しないように説明できればと思います。

ナイキ ジョイライド CC3 セッター

NIKE 公式オンラインストア

イキ ジョイライド CC3 セッターの詳細について

商品名ナイキ ジョイライド CC3 セッター
icon※CCはコンフォートクッショニングの略、セッターは置く、すなわち普段履きシューズに適したクッショニングが備わっていることを表しています。


スタイル
:AT6395

価格
:19,440円(税込)

用途
:普段履き、仕事履きなどのライフスタイル用

サイズ感
:ランニング用のナイキ ジョイライド ラン フライニットと比べるとアッパーの素材が伸縮性のある合成繊維となったのでややゆとりがある印象です。用途もライフスタイル用なので足にストレスを与えにくいサイズ感になっています。強いて言うなら合成樹脂のパーツが散りばめられていることで足の甲部分がタイトに感じるかもしれません。いつも通りのサイズ〜0.5cmアップのどちらかを購入しサイズ塩梅を確認するのが吉だと思います。

素材

アッパー:合成繊維、合成樹脂、合成皮革
ミッドソール:リアクト
アウトソール:合成底

 

 

縮性のある合成繊維のアッパーが自身の足型に合わせたフィット感を提供

伸縮性に優れた合成繊維のメッシュ素材をアッパー全体に配置することで、足への負荷を減らし一日中快適な履き心地を提供してくれます。

 

見た目はややボリューミーで硬い印象を受けますが、履いて頂くことでその印象は変わると思います。

 

私自身も「脱ぎたくない。。。」と素直に感じるほど、ピタッとしてるんだけれども圧迫感がそこまでなく足あたりが良い履き心地でした。

 

足全体が同じように伸縮するわけではありませんが、日常生活の足の動き、負荷を考えた部位に合った伸縮性とサポート性を提供してくれています。

成樹脂と合成皮革でオシャレにアレンジ

メッシュ素材の上に配置されているクレーターのようなパーツとミッドソールに被さるように配置されている肌色のパーツが合成樹脂シュータン上部とヒール上部のプルタブパーツ(シューズを履くときに引っ張りながら履くと楽)が合成皮革となっています。

 

配置されている一番の理由は補強利便性ですか、デザイン性のためということも忘れてはいけません。

 

ランニング用のナイキ ジョイライド ラン フライニットは、無駄を極力省きランニングを以下に効率的に快適に行えるかに重きを置いたためシンプルな見た目となっていますが、普段履き用のナイキ ジョイライド CC3 セッターは違います。

 

見た目が1日のモチベーションに繋がると考え、ポジティブかつチャレンジングな見た目となっています。

 

普段使用するシューズは見た目が第一と考えている方も多数いると思うので、嬉しいプラスポイントだなと感じています。

アクトテクノロジーとビーズが今までにない履き心地

ミッドソールには、ナイキ ジョイライド ラン フライニットに用いられる柔らかい素材とは異なり、ナイキ ジョイライド CC3 セッターリアクト素材を採用しています。

 

リアクトとは、クッション性反発性軽量性耐久性全てを高水準で兼ねそなえた万能かつナイキが初めて独自開発したミッドソール素材です。

 

そのリアクト素材を普段履き用にクッション性柔軟性をUPさせ、反発性を抑えた再構築版を使用。

 

日常用にあまり必要のない反発性を省いたことで、よりビーズの柔らかさを感じることが可能です。

 

ただ、配置箇所が4箇所から3箇所に変更されています。

 

力強く蹴り出す動作が少ない日常生活に適した構造で、ビーズが無い分、ミッドソールにフォーカスするとやや軽量となっています。

ランスルーセントの柔らかいアウトソールが快適性を一段階上げてくれる

アウトソールには光を通すクリア合成素材のトランスルーセント採用しています。

 

クリアで見た目が美しく柔らかいというのが特徴で、履き心地の良いアウトソールとなっています。

 

また、トランスルーセントはグリップ力が高いとも言われており、過度な期待は厳禁ですが、通常のライフスタイルシューズよりは滑りにくい印象です。

能面を評価してみた!

クッション性:★★★★★
反発性:★☆☆☆☆
軽量性:★★☆☆☆
耐久性:★★★☆☆
デザイン性:★★★☆☆
グリップ力:★★★☆☆
価格:★☆☆☆☆

クッション性はナイキが展開しているライフスタイルシューズの中では群を抜いています!
足裏の柔らかさ、すなわち快適性を求めている方であればぜひ一度試してほしい一足です!
ただ、高値なことと見た目の好みが別れる一足です。。。
ちなみに足への負荷を考え、普段履き仕様の低反発となっています。

 

いごに…

ランニング用のジョイライドは無駄を省きランニングの動きに特化したやや反発性のあるジョイライド

 

ライフスタイル用のジョイライドはデザイン性を意識しつつ柔らかさと柔軟性のあるジョイライド

 

簡単にまとめると上記違いがあり、やはり用途に合わせた選択が必要であることが分かったと思います。
もちろん、ランニング用を普段履き、普段履き用をランニングに使用できないことはないですが、より快適に効率的に使用するには用途に合ったシューズを使用することが大切です。

 

また、用途が異なるシューズを使用すると早期破損に繋がりかねないため、用途の違うシューズを使用することはオススメできません。
ナイキ ジョイライド CC3 セッターは、今まで体験したことのない日常生活を送る後押しをしてくれる最高の相棒となってくれると思いますので、購入を検討してみて下さい。

 

なお、現時点ではありますが、NIKE.comでは7日間返品ポリシー商品となっているため、使用後の返品は不可となっております。。。

 

ナイキ ジョイライド CC3 セッター

NIKE 公式オンラインストア


NIKE 公式オンラインストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です