ナイキ ズーム ライバル S 9をレビュー!

 

じめに…

ナイキが展開している陸上スパイクは、ほとんどがピンポイントで1つの競技に特化したものが多い中、ナイキ ズーム ライバル S 9様々な競技に対応している汎用性がある一足です。

 

軽量で反発性の高い構造が100m400mハードル走り幅跳びに対応。

 

メッシュと合成樹脂の通気性とサポート性を両立させたアッパー反発性が高いファイロン素材のミッドソール剛性のあるプレートと8本のスパイクピン、グリップ力が高いヒールのラバーなど数多くのテクノロジーが搭載されています。

 

そんな複数競技に取り組んでいるアスリートに対応しているナイキ ズーム ライバル S 9についてレビューしていきます!

NIKE 公式オンラインストア

ナイキ ズーム ライバル S 9
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

イキ ズーム ライバル S 9の詳細について

商品名:ナイキ ズーム ライバル S 9

スタイル
:907564


価格
:7,020円(税抜)


重量
:28cmで約189g


対応競技
:100m、400m、ハードル、走り幅跳び


サイズ感
:合成繊維のメッシュアッパーに合成樹脂でコーティングしている構造と内側に配置されているアーチバンドの効果でタイトな印象です。ナイキの他の陸上スパイクを使っている方は同じサイズで問題ないと思いますが、その他のカテゴリのナイキシューズを基準に考えるとタイトなので、0.5〜1cmサイズアップを検討しましょう。


素材

アッパー:合成繊維、合成樹脂
ミッドソール:ファイロン
アウトソール:合成底

 

 

成繊維のメッシュに合成樹脂をコーティングしたサポート性抜群のアッパー

アッパーは熱を逃がす通気性様々な足の動きに対応する柔軟性を重視し、合成繊維のメッシュを採用したシューズです。
濃いタイトな編み込みにすることでサポート性を損なわず通気性を提供してくれます。

 

また、ハードルや走り幅跳びを意識するとある程度のホールド感がシューズには必要になります。
そこで、メッシュの上に合成樹脂を貼ることで高いホールド感を実現。
激しい動きを行なっても足がブレずパフォーマンスを発揮できます。
熱のこもりやすい箇所には合成樹脂を配置していないのでご安心下さい。

 

なお、陸上スパイクには珍しく、シュータンがやや厚手です。
様々な動きを想定して足の甲をサポートするような構造になっています。

 

ァイロン素材のミッドソールが反発性を提供

反発性があり適度に柔らかいファイロン素材をミッドソールに採用たシューズです。
陸上スパイクは、ミッドソールがないモデルが多い中、足に優しい快適な一足となっています。

 

また、ファイロンはバスケットボールシューズに多く使用される素材なので反発性はきっと満足のいくものになっていると思います。


の巣型のプレートが耐久性と柔軟性を両立させてくれる


六角形の蜂の巣状のパターンが特徴のプレートが、跳び箱のロイター板のような効果を発揮し、早く走り高く飛ぶことを可能にしてくれるシューズです。

 

また、この蜂の巣状のプレートをハニカムパターンと呼び、建築にも用いられるほど耐久性に優れた構造となっています。

 

なお、大きさが異なるハニカムパターンが無数に配置されているのは、柔軟性を考えてとのこと。
硬いプレートではありますが、僅かな柔軟性が自由な足の動きを可能にし、記録に結び付くはずです。

 

ま先の8本のスパイクピンとヒールのラバーが抜群のグリップ力を発揮


つま先には8本の取り外し可能なステンレスピンが装着されており、トラック上で抜群のグリップ力を発揮してくれるシューズです。

 

取り外し可能とありますが、替えピンの付属はありません。
お手入れのためにピンを外すレンチが付属されているだけとなっています。

※シューズケースの付属もあり

そのため、ピンが破損したら替え時とお考え下さい。

 

また、ヒールにはラバーが配置されており、ヒールで地面を捉えた場合でもしっかりとグリップが効くようになっています。

 

足裏全体がグリップ抜群、安心安全設計となっています。



能面を評価してみた!

クッション性:★★★☆☆
反発性:★★★★☆
軽量性:★★★☆☆
耐久性:★★★☆☆
デザイン性:★★★☆☆
グリップ力:★★★★☆
価格:★★★★★

反発性とグリップ力が抜群の一足!
価格と反比例している機能と動きを考えた前足のみのプレートが軽量化に繋がり無駄のない仕上がりとなっている!
ちなみに、短距離、ハードル、走り幅跳びに使用できるスパイクなので、汎用性という項目があるのであれば★5となる一足です!!



いごに…

ナイキ陸上スパイクの中で、複数種目こなせるシューズは珍しく10種競技競技を兼任している方は是非お知り置き下さい。

ただ、ナイキ直営店には販売がなく、ステップスポーツさんAmazonなどのネットショップで販売店を探す必要があるのが難しいところです。

 

定価は税込7,020円と格安なので、見かけた方は是非足入れしてみて下さい。

一応、当ブログにはamazonさんのリンクを貼っていますがプレミア価格が多いため注意して下さいね。

NIKE 公式オンラインストア

ナイキ ズーム ライバル S 9
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

2 件のコメント

  • ブログ、いつも読ませてもらっています。ズームライバル、履いてみたいですね。
    ズームマンバ、ビクトリー3、マトゥンボ どれが良いのかわからない方もいると思うので、マンバのレビュー投稿と比較をお願いしたいです。

  • >>1
    コメントありがとうございます!
    知れば知るほど履いてみたいシューズだと思います。
    来週中にまとめた記事を書いてみますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です